校長室より
  学校長の挨拶

   ホームページをご覧になった皆様へ

   新潟県立新津南高等学校 校長  中村 剛

  このたびは、新津南高等学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。本校は、地元の要望と期待を受け昭和55年に設立された、今年度で40年目を迎える普通科の高等学校です。学校は、新潟市秋葉区の蒼丘(そうきゅう=緑の丘)と呼ばれる「にいつ丘陵」の一角にあり、付近には大学や石油の里公園、県立植物園や新津美術館などが点在し、恵まれた文化・自然環境の中に立地しています。
 本年度は、1・2学年4クラス、3学年5クラスの合計13クラスからなり、全校生徒数は499人です。生徒は、新潟市や五泉市、田上町や阿賀町をはじめ、加茂市や阿賀野市等から通学しています。入学後は、それぞれが自分の目標に向かって、学習活動や部活動に励んでいます。ちなみに、部活動では少林寺拳法部が15年以上連続して全国大会への出場を果たしています。また、美術部や書道部も全国高等学校総合文化祭に新潟県代表として作品を出品するなど活躍しています。
 本校では、教育目標を「自己を啓発し、人格の尊重と真理を愛する精神を養い、明朗で責任感と実践力に富む健全な心身をそなえた人材を育成する」とし、生活標語として、「正・明・健(正しく・明るく・健やかに)」を掲げています。「知・徳・体」の調和のとれた人格の形成を図り、地域社会に貢献しながら、これからの時代を逞しく生きることができる個性的、魅力的な人材の育成を図っています。
 また、教育方針として、「基礎学力の向上」、「適性、能力、進路に応じた教育」および「健全な心身の発達をめざし、調和のとれた教育」を掲げ、知恵や知性、確かな学力を育むことに力を入れています。
 今後も人格の形成と更なる学力の向上を目指し、実践を積み重ねるとともに、保護者や地域の皆様方からの信頼と評価を高め、「魅力のある学校」となりますよう教育活動を進めてまいります。
 ホームページでは、本校の様々な教育活動を紹介していますので、ぜひご覧ください。また、本校に対しまして、ご意見等をお寄せいただければ幸甚に存じます。

平成31年4月1日
平成31年度 特色ある学校づくりに係わる資料 (近日公開)
   PFDファイルをご覧いただくには Adobe Reader 等のソフトが必要となります
 Adobe Reader は左記のサイトから無料でダウンロードできます(別ウインドで開きます)

ホームへ